シャープ追加解雇5000人、取締役もリストラで半分にする経営責任を取る、市場は好感

シャープが取締役半減へ 巨額赤字の責任明確化
中期経営計画、15年度の純利益800億円
 シャープが現在12人いる取締役を半分程度に削減する検討に入ったことが10日わかった。2013年3月期まで2期連続で巨額の最終赤字を計上しており、経営責任を明確にする。14日に発表する中期経営計画では、最終年度の16年3月期の連結純利益の目標を800億円程度とする方向で最終調整している。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD1001Y_Q3A510C1EB2000/?dg=1

大手電気メーカーのシャープですが、5000人の追加リストラを行い、更に12人いる取締役を半分に減らす方針を検討する様子。
以前から経営責任に関して言われていましたが、こういった形で取ることにしたようです。
14日に決算発表ですが、来期の純利益目標を800億円と見込んでいるとの事。
追加融資の噂もあり、シャープの株価は連日の高騰となっています。
電気、電子、機械技術者の求人募集を探す
5000人リストラか…かなり大規模ですが、いまの転職市場であれば希望の企業にいける可能性が高い。
早めの行動を心がけて欲しいところ。

フォローする

タイトルとURLをコピーしました