大和ハウス工業がコスモスイニシアを買収し、ようやく子会社化する事を発表

大和ハウス、コスモスイニシアをついに買収
住宅メーカー大手の大和ハウス工業が、以前から関係を深めていたマンション中堅のコスモスイニシアをついに子会社化する。
これにより、両社合わせた年間マンション販売戸数は4000戸を突破。戸建て住宅をはじめ、賃貸住宅や商業・事業施設と有力事業を多角的に抱える同社が、マンションでも業界大手4強の一角に食い込む形となる。
http://toyokeizai.net/articles/-/13698

住宅メーカー大手の大和ハウス工業が、マンションや戸建販売のコスモスイニシアを買収し子会社化する事を発表しました。
コスモスイニシアは、旧リクルートコスモス。そう、あのリクルート事件の要因です。
その後も業績は悪化しており、事業再生ADR申請などもしましたが、チラシで虚偽記載を行い、消費者庁から景品表示法違反として行政処分となっています。
しかし、事業再生ADR債務は完済しており、ここから再出発と言った感じでした。
そんなコスモスイニシアですが、マンション販売では国内上位のシェアを占めており、そこに目を付けたのが大和ハウス工業。
大和ハウス工業の求人募集
以前からコスモスイニシアにアプローチしており、何度かニュースでも話題となっていましたので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
大和ハウス工業は課題の首都圏でのマンション販売をクリアでき、コスモスイニシアも信頼回復となるかが注目。

タイトルとURLをコピーしました