三菱東京UFJ、みずほ、三井住友の3メガバンクが一斉ボーナス増額の春闘

3メガ銀、ボーナス増額へ 一斉は5年ぶり
 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループの3メガバンクの今春闘で、経営側は労組が求める一時金(ボーナス)の増額に応じる見通しになった。3メガがそろってボーナスを増額すれば、リーマン・ショック前の2008年度以来、5年ぶり。
 三井住友とみずほは前年比5%増、三菱東京UFJは同1%増とする方向。増額は三菱東京UFJが4年連続、三井住友は2年ぶり、みずほは5年ぶり。
https://www.asahi.com/business/update/0327/TKY201303260518.html

各業界による2013春闘が始まっていますが、三菱東京UFJ、みずほ、三井住友の3メガバンクが一斉ボーナス増額となる可能性が高くなっています。

3メガバンクが一斉にボーナス増額となるのは、2008年リーマンショックでの金融危機以来となる5年ぶり。

三井住友とみずほ銀行が前年比5%、三菱東京UFJ銀行が前年比1%の増額となる見通しです。

一応アベノミクスに乗っかった形ですが、ベースアップは見送るとの事です。

しかし、ケチで有名な3メガバンクがボーナス増額となると景気が上向きなのは事実でしょうね。

タイトルとURLをコピーしました