娘の宿題を社員にやらせる社長、こういったパワハラは意外と多い

中国のとある企業の社長が、娘の宿題を従業員である社員に行わせていたそうです。
多くて9人の社員が、子供の宿題を残業してまでやっていたとの事。
子供の作品に見える様に仕上げるのが大変だったと、その社員が述べているそうですが…随分と暇なんですね。
しかし、このパワハラ笑ってばかりいられないのも事実で、こういった社長は意外に多いです。
特に家族経営を行っている企業に多く、買い物から犬の散歩まださせられるケースもあったりします。
一族経営であるため、誰も注意しませんし、それが異常と言う認識すらありません。
そういった企業もブラックと言うのでしょうかね?

タイトルとURLをコピーしました