メタンハイドレートから天然ガスを世界初の採取に成功、資源立国にはコストの壁

渥美半島沖の海底メタンハイドレートから天然ガス!国内消費の100年分
http://www.j-cast.com/tv/s/2013/03/13169349.html?p=all
愛知県渥美半島沖の海底にあるメタンハイドレートから、天然ガスを採取する事に成功しました。
これは世界初の事で、天然ガス約100年分にあたり、これでようやく日本も資源立国になる可能性が出てきました。
しかし、エネルギー資源にするには莫大な生産コストがかかり、LNGである天然ガス輸入価格の約3倍となっているらしい。
海底の岩盤は減圧方法でクリアできたが、こんどはコストの壁か…
となると、今度は生産技術が必要となりますので、これから注目したい。

タイトルとURLをコピーしました